2015年1月アーカイブ

50歳を迎えて

user-pic
0
12月に誕生日を迎え、50歳になった。 不本意ながら(笑)

50歳になって最初に浮かんだことが、敦盛「人間50年、天下のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり。」
でした。

信長は、この歌の通り50を待たずして死んでしまった。上杉謙信も49歳で。
僕は信長や謙信より年上になったという事か、子供の頃は想像もつかなかったけれど。
彼らの時代とは違うけど、違う意味の戦国時代を生きて、生きながらえている。(笑)
先日人間ドックにも行ったが、どこも悪いところはなく まだまだ長生きしそうです。

ついでに50歳で亡くなった人を調べてみた。
有名人で、最初に出てきたのが、スティーブ・マックウィンや梶原一騎。
両名ともに、晩年は相当な大人というかおっさんというイメージだが、今の僕より若かったか、
もしくは同年齢という事か。
僕もそう見られているということか。恐ろしや。

もっと、若いイメージという事で、マイケルジャクソンがいた。
彼も50歳で亡くなっている。
MJは、逆にもっと若いと思っていたが、50歳だったのか?まさにスリラー。

一方、晩年に花が咲いた偉人も多い。
家康は、1603年 62歳の時に幕府を開いた。
ミケランジェロは、1534年から1541年に掛けて「最後の審判」を完成させた。
当時の年齢59~66歳。

現代では、レイ・クロックは52歳の時にマクドナルドを創業した。
さらにその上を行くカーネル・サンダースは65歳でケンタッキーを。
そう考えると、無限の可能性が広がっている気がする!
チャーチルは、人生を「後世に何らかの影響を与えること」を表現している。
60歳の時に僕は何を残し、何をしているだろうか?

人に年を聞かれると最近は、(昭和)39歳と言っている(笑)
永遠の30歳代!
2015年、まだまだ、チャレンジし続けていきます!!

/治山


はじめまして! 治山です。 今回から、ブログというものに挑戦します。 「をとこ(男)もす(る)という日記というものを、社長もして心みむとて、するなり。」というか、 「つれづれなるままに・・。」という心情でしょうか。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。